✳︎ライカのふっかつのじゅもん✳︎

✳︎ぼうけんのLogです✳︎

お勧め!サポ3で行くダークキング1討伐の旅。ライカの考察の記録です。

 

サポート仲間がレーザーを避けるよう調整がされたため、
敷居が下り、比較的容易に討伐できる難易度になったようなので、
サポート仲間3人と行ってきました。ダークキング1。

 

サポート仲間のメリットって何といっても超お気楽。
野良で行ったり、フレさんやチムメンさんと行くのも楽しいけど、
行きたいけどなかなか声かけられない方、
また、わたしなんて・・・というライト勢の方がこの記事を参考にしてくれたら嬉しいです。

 

それでは始めるよ!覚悟するように!
注:アイテム使うことが前提でのお話しですよぉ。

 

 

◼︎耐性
ダークキングと戦うにあたり耐性必須条件は毒ガード。
これに尽きると思います。
が・・・毒ガード100である必要はないよ(酒場で探すの面倒だった)。
なんとかなるっwそこは自分の動きでカバー。
ちな、わたしの毒ガード98%。本当は100%がいい。

 

◼︎サポート仲間構成
自僧侶が前提でお話します。
わたしの選んだサポ職は『戦士・バトマス・僧侶』です。
前衛職は片手剣装備がお勧め。サポ僧侶さんは普通。

 

戦士入りにすると、安定性を増します。耐久力もあり、
真やいばを入れてくれるので心強い存在。キーパーソンです。
未検証ですが、証付き戦士は危険かなと。攻撃のモーションが遅い戦士は、
2回攻撃をした日には避けれるものも避けれなくなるのでは?と。

 

耐性同様に重要視するのはHPです。各サポ610以上は欲しいです。
610と言うのは、レーザーと通常攻撃の合わせワザに耐え、
死亡から全滅へと繋がるリスクが少なくなるからです。
このリスクを少なくする事により、結果、僧侶さんのターンを補うことになり、
610以上は欲しい!となります。(なければパスタ食べさせましょう)

 

◼︎自分の職業と装備
僧侶。他職でもOKですが、柔軟性が非常に高く、
さきに述べた毒ガードがないサポに開幕時いち早くキラポンが撒けます。
装備に関しては過去の記事より。

 

leicadqx.hatenablog.com


◼︎戦闘中の立ち回り
開幕と同時にキラポン、もしく状況見ながら聖女でしょうか。
この2つはとても重要で維持をすることが大切です。
相手の動きを見つつ天使を忘れずに入れます。

 

長い戦いになるのでMPの枯渇問題がありますので、
マホトラの衣も忘れずに(できるだけで十分です)。どのみちサポがMP枯渇するので
賢者の聖水や、ようせいの霊薬を使うことになります。
わたしは面倒くさがりなので、エルフの飲み薬ぶっぱしました。
あと一歩で倒せるラインまで来ておきながらの全滅の方がよっぽど悲しい><
工夫次第ではアイテム使わなくても攻略できるようですが、今回はアイテムに
頼ります。

 

後半戦に差し掛かってくるとダークキングも必死です!あの手この手で
私たちを苦しめます。
テンペストによる死亡やクリスタル増加に伴う死亡、シャウトから通常攻撃での死亡のリスクが大幅に増加するのでやる事が増えます。忙しくて『まもりのたて』の存在を
忘れていました。

 

また、自分が攻撃を食らったからといって慌てて回復するのではなく、
ある程度距離をとりタゲ判断をしつつ、次のコマンドを入力。
当たり前かもしれませんが、落ち着いてやる事が一番大切だったように感じます。

 

◼︎感想
冒頭でも述べたように何といってもお気楽ご気楽。
サポで挑むメリットこれに尽きます。
ただ、デメリットはサポが外周をしてくれない、テンペストは喰らう等ありますが、
レーザーを避けてくれるように修正が入った事により、それ以上に楽しめるコンテンツになったように感じます。

 

討伐タイムは17分11秒24でした。

f:id:leicadqx:20160824121012j:plain

 

また、今回紹介した構成以外でも討伐は可能です。他の構成で引き続きサポ3+ライカを楽しんでみたいと思います。
人とPTを組むことが出来ず、行きたいけど行けれない方に向けての記事でした。


では、またにぃ♪

 


ぽちぽちお願いします♪

 

 

 

 

広告を非表示にする